粉末マカとマカエキスの違い

マカに限った話ではありませんが、いくらマカが健康にいいといって、サプリメントで摂取しても、その栄養素がそのまま体に吸収されるわけではありません。

特に粉末かエキスによって成分が大きく変わり、思ったような効果を得られないというケースは非常に多いです。

というわけで、マカの効果を100%得るためには粉末にした場合とエキスにした場合、どちらがいいのでしょうか?

マカ粉末

成分表に「マカ粉末」と書かれている場合は、マカそのものをミキサーにかけて粉末にしたものです。

粉末にした場合は栄養が殆ど維持されており、マカ本来の栄養を取り込むことが可能です。

粉末のまま食べる場合ですが、赤マカはキャラメルのような味なのでお子様のおやつにピッタリ。アメリカでは赤マカの粉末を子供のお菓子などに混ぜている人もいるくらい美味しいです。

ただ、離乳食で与えるケースでは、かなり量に気を使っているみたい。この場合はエキスのほうが使いやすいです。

黒マカや白マカはガリッとニガイですので、サプリメントとして口にするのがオススメ。

結論として、マカサプリを購入するときはマカ粉末を購入すると失敗しないでしょう。

マカエキス

マカエキスとは、マカの成分をギュっと濃縮して液体にしたものです。

「濃縮しているのなら成分は同じなんじゃないの?」

実はそういうわけでなく、濃縮課程で必ず栄養の一部が失われています。特に、マカのでんぷんと酵素はすべて無くなってしまいます。

酵素がなくなるとマカの吸収力が弱まるので、マカ本来の効果はまず得られなくなります。

ですので、特別な理由がない限りマカエキスのサプリメントはあまりオススメしていません。

例外として、粉末を服用して胃の調子が悪くなった、小さな子供に服用させる、というケースだとエキスのほうがいいでしょう。

こだわりで選ぶ
形状で選ぶ
1日あたりの量
1粒のマカ量
送料
総合評価
こだわりで選ぶ
形状で選ぶ
1日あたりの量
1粒のマカ量
送料
総合評価